プロポーズをしたい、サプライズ演出をしたいなら

MENU

女性が好むシチュエーションとは?

スポンサーリンク

女性はムードに弱いと言いますし、せっかくのプロポーズですから、それなりに場所も、そしてシチュエーションも選びたいものです。
あまりにもありきたりな方法でもつまらないし、また逆にあまりにも予想外であると、驚いてしまって即答出来ない場合もあるかもしれません。
海外ですと、割にサプライズ的なプロポーズも多いと言いますし、それが受ける場合もありますが、日本の場合相手を選ぶでしょう。


基本的に、場所もシチュエーションも相手の好みをよく見定めてする必要がありますし、これは鉄板だ、と思っていたことでも外すことがあります。
基本的に、日本人の場合は、よくあるシュチュエーション、つまり常識的な方法でするのが一番成功の確率が高いということが出来ますが、それでももしちょっと個性をプラスすると、より喜んでもらえる、また印象に残るのではないでしょうか。

スポンサーリンク

プロポーズといっても、やはりそこには断られるリスクがあるものです。
実際長く付き合っていても、相手の心というのはわからないことが多いのです。
でも結婚はタイミングや勢いという人もいるように、お付き合いの時間もそう持っていないのに、スピード結婚というのもありえます。


そうしたスピード結婚では、あまり色々考えることなく、なんとなく結婚してしまった、プロポーズされて断る理由がなかった、という後日談が多く聞かれますね。
それも男性がアプローチ上手、また女性の気持ちをしっかり掴んだプロポーズ、シチュエーションを選んだ事に最大の勝因があるといえます。
自分らしく、また彼女に喜んでもらえるようなシチュエーションを考えましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加