プロポーズをしたい、サプライズ演出をしたいなら

MENU

プロポーズは慎重に

スポンサーリンク

プロポーズをすることによって、相手の人生にそれなりにかかわっていくことを決意したり、人生のパートナーになってくれるかどうかを確認することになります。
でも恋は盲目とも言って、実際に後で考えるとなんであのときそう思っていたのか、この人しかいないと思っていたのか分からないと後悔することも、よくあることといいます。


プロポーズをして、婚約指輪を渡して、結納もすましていると、もしその後婚約を破棄した場合、それなりの責任が問われるし、場合によっては損害賠償も請求されるので、気をつけないといけません。
そして結婚詐欺などに引っかかるケースもあるので、男性も女性も気を付けて下さい。
最近の婚活ブームもあって、そうした結婚をネタにする詐欺師まがいの人が増えているのも確かで、相手をそういった人とは思わずにプロポーズしたら大変なことになった、という話もよく聞く様になっています。

スポンサーリンク

また最近の傾向では、男性も女性も国際結婚の割合がかなり増えているといいます。
グローバル化の影響ともいえるのですが、国際結婚の場合、お互いの育ってきた環境や文化背景が違いすぎるので、お互いにかなり忍耐、そして理解力がないと結婚を続けることは難しいでしょう。


経済的な条件だけの結婚は最終的には悲惨な結果になりやすいといえるでしょう。
プロポーズするほうもされるほうも、一時の熱情だけの判断ではなくて、しっかりと冷却時間をおくなどの工夫が必要でしょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加