プロポーズをしたい、サプライズ演出をしたいなら

MENU

結婚はプロポーズ次第

スポンサーリンク

結婚を決めるのは、タイミングとか周囲の環境とか色々な要素がありますが、結婚を決断するには、彼からのプロポーズの言葉によって決意した、という女性もかなり多いでしょう。
最終的には、彼からのしっかりした意思表示と、これからしっかりと2人で支え合って生活していくという確証がなければ、女性としては長く関係を維持することは結構デメリットが多いのです。


当然、結婚も個人で選べる時代になっているとはいっても、女性の場合は、子供を産むことが出来る年齢が限られているのもあって、あまり悠長に構えているわけにもいかないのです。
そしてそうした将来に関する話し合いがない場合、もしくはプロポーズをずっと待っていて、それでもそうした言葉がかからない場合は突然別れを切りだされることもあり、男性にとっては晴天の霹靂ということも重々にしてあるものです。

スポンサーリンク

結婚というのは、縁もの、タイミングだというのはよく言われることですが、タイミング良く、そして女性の気持ちがまとまっているときに男性からしてあげるのがスムーズにいくコツです。
後で旦那がどうしても結婚してくれっていうから、などと将来話を作られてしまう可能性も無きにしも非ずです。


しかし、そこは男たるもの、譲ってあげて、女性の立場を尊重して、こちらから申し込んだ、という形にしてあげるのが最良だと思います。
結婚の決め手になったのはプロポーズの言葉だった、という女性も多いことですから、男性のほうはそれなりに適切な言葉を用意しておきましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加