プロポーズをしたい、サプライズ演出をしたいなら

MENU

プロポーズ前に相手の反応チェック

スポンサーリンク

自分のほうでは、その相手と結婚したくて仕方がなくても、相手のほうは必ずしもそうではない、男女間の永遠のテーマですよね。
こちらはプロポーズするのだ、と浮かれていても、彼女のほうがまったくその気持ちが中ったりすれば、またはその気がないのに、相手に悪いからということで受諾しているような場合もあるでしょう。


女性の場合は相手に好かれているほうが幸せという考えも根強くあって、結婚すればなんとかなるだろう、と考え、プロポーズを受けてしまうことも、その場の感情に左右されてしまうこともあります。
男性としては、その言葉に隠された意味とか、また本当の気持ちがどうなのか、伺い知れないところもありますが、まずは相手の普段からの行動や言動を注意深く観察して、自分と結婚したがっているのかどうかを見極める作業が必要になってくるでしょう。

スポンサーリンク

やはり結婚というのは一人ではできず、相手のいることなので、そうなると相手の反応、気持ちに敏感になるのは必要なことです。
男性の中には相手の気持ちを伺う、または汲み取ることが苦手な人もいてそれが男女間のトラブルのもとになりますが、多くのことは、コミュニケーションを多く取ることによって解決します


プロポーズについては、そう何回も出来るものではないし、会う度にしていると軽薄な印象を与えて失敗することにもなり、そうなるとプロポーズの失敗にも繋がるので、注意して相手の反応をしっかり伺うことです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加